テストカレンダー

パターン1

単純な表形式。
表の該当箇所に手入力で打ち込み・更新するのみ。

日付講座・イベント名開始時刻残り席数
1
2
3テスト講座10時~4席
28
29テスト講座(オンライン)13時~3席
30
〇月〇日〇時現在

パターン2

こちらも手入力だが、イベント日のみ記載できる。
不要になったものはその項目だけ削除可能。(例)7日が終わったら、手動で7日だけ選択し削除する。
見た目はパターン2の方がきれい。

7日
2月2022年
テストイベント①ここにイベントの詳細を記載する
残り席数 5席
10時~13時福岡県〇〇市〇〇123番地
14日
2月2022年
テストイベント②ここにイベントの詳細を記載する
残り席数 3席
18時~2時間程度オンラインイベント